2017年10月28日

パズる会2017・日程詳細1日目

 「パズる会」当日の日程詳細についてお知らせしますが、長くなりますので1日毎に記事を分けてお知らせすることにします。
 留意事項等いろいろありますので、参加者の方はよくお読みください。

-------------------

◆1日目 = 11月3日(金)◆

◇自家用車でお越しの方は、フロントにて駐車手続きをしてください。駐車料金の支払いも各自行ってください。

12:00〜 受付1(1階・A研修会議室前)
◇A研修会議室前で出席確認をします。ここで名札等を受け取ったら、会議室内にお入りください。

12:00〜 会議室入室
◇座席は、基本的にはID番号順で、次の図のとおりとします。

A研修・会議室 パズる会2017.png

(画像を何度かクリックし、全画面表示すると拡大して見ることができます)


12:00〜 受付2

景品パズル等・提出票.png

◇いったん自席に着いた後、会議室後方に景品パズル等を持ってきてください。ここまでを済ませて「受付終了」となります。
※ 景品パズルをたくさん寄付していただけるなど、予め提出票を準備なさりたい方は、下のファイルをダウンロードし、プリントアウトしてご利用ください。


13:00〜 開会
◇開会あいさつ(司会・実行委員・会長)
◇参加者自己紹介(一人1分程度)
  パズルと自己のかかわり/興味のあるパズル・ジャンル/好きなパズル/
  自作パズルの紹介 等
 マイクを順に回します。自己紹介にはプロジェクターなどの機器は使用できません。

14:00〜 パズル解き大会(早解き大会実施)
◇「パズル解き大会・実施要領」に沿って行われます。
◇通路の通行を妨げないよう、各自の荷物は机下や会議室後方等に置いてください。

16:10〜17:00 ホテル・チェックイン/1時間弱のフリータイム
◇宿泊担当スタッフがまとめてホテル・チェックインを済ませます。
◇部屋割に基づき、各部屋の代表者に宿泊室のカギをお配りします。
◇宿泊室に荷物を置き、以降のイベントの準備等を行ってください。
◇宿泊をお申し込みでない方もいったん退室し、会議室外のフロアで次の開場をお待ちください。
◇この時間内に、フリーマーケットとポスターセッションの準備を1階・A研修会議室内にて行います。

16:30〜17:00 フリーマーケット,ポスターセッション準備
◇担当スタッフの割り振りにしたがって準備を進めてください。

17:00〜18:15 フリーマーケット,ポスターセッション
◇18:15までに、フリマ・ポスター等の撤収を完了してください。

18:20〜18:30 集合写真撮影
◇1階・A研修会議室にて行います。全員お集まりください。
◇テーブルや椅子の移動にご協力ください。
◇集合写真撮影後、会場をいったん閉めます。

18:30〜 フリータイム/夕食
◇食事はB1階のダイニングにて。

19:30〜21:00 オークション(パズル玩具やパズル資料等)
◇詳細は「オークション・実施要領」をご覧ください。

21:00〜22:00 パズルを持ち寄って遊ぼう、ミニ宴会(会議室外)など
◇他の人に遊んでもらいたいパズルなどをご持参ください。

22:00  初日イベント終了(会場close)
◇この時間以降、希望される方はいくつかの宿泊部屋でそれぞれお楽しみください。
 229号室 パズル遊びの部屋・その1(ゲームも?)
 230号室 パズル遊びの部屋・その2(ゲームも?)
 231号室 飲酒メインの部屋(酒・つまみ類の管理)
※各部屋、24時には就寝準備ができるよう、それまでは利用できることとします。
※酒・つまみがほしい人は231号室へお越しください。
※喫煙可の部屋は 317号室のみです。


※ スパ&サウナの使用時間
 男性が 18:30〜24:00,女性は 05:30〜08:00 です。
 部屋にあるタオルを持参してください。


-------------------

(与五沢、MINE

posted by パズル懇話会 at 10:00| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パズる会2017・日程詳細2日目

 日程詳細2日目です。

-------------------

◆2日目 = 11月4日(土)◆

07:00〜 朝食/じっくり問題の回答用紙提出
◇食事はB1階のダイニングにて。
◇じっくり問題の回答用紙は各出題者に 07:30 までに渡してください。回答用紙は、後刻返却いたします。
 出題者は、07:00〜07:30には必ずダイニングにいるようにしてください。
 その後、出題者は 09:00 までに採点を済ませ、1階・A会議室にてパズル解き大会担当スタッフに、回答者から受け取った問題(答案)用紙と報告用紙を手渡してください。

08:50
◇荷物を持ってA研修会議室前にお越しください。
◇宿泊担当スタッフが各宿泊室のカギを回収し、まとめてホテル・チェックアウト手続きを済ませます。

09:00〜 トークイベント1
◇トークイベント1は、次の順序で行う予定です。
 ・上原 隆平 『ジャングラム』
 ・中島  悠 『ルービックキューブの世界』
 ・大 喜 利  『パズ喜利2017』
 ・東田 大志 『パズルよもやま話』
 ・三谷  純 『プラレールの幾何学』

12:00〜 昼食/フリータイム
◇会場をいったん閉めます。各自の荷物は会議室に置いたままでもかまいませんが、貴重品は携行してください。
◇昼食をお申し込みの方は、B1階のダイニングにて昼食をおとりください。
◇昼食をお申し込みでない方も退室していただきます。次の開場まで入室できません。

13:00〜 トークイベント2
◇参加者発表の時間です。5名の発表を予定しています。

14:00〜 パズル解き大会成績発表・賞品授与(景品パズル選択)
◇パズル解き大会の結果を発表し、上位者から順に景品パズルを選んでいただきます。
◇景品選択がスムーズに行われるようご協力をお願いします。

14:45〜 アンケート回収/ 閉会あいさつ
◇アンケート用紙を担当スタッフが回収します。
 参加者全員、提出していただけるようよろしくお願いいたします。

15:00  パズる会2017 終了/解散
◇退室前、会場の後片付けへのご協力をお願いいたします。
◇2日間お疲れ様でした。終了です。


-------------------

(与五沢、MINE

posted by パズル懇話会 at 09:55| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

パズル解き大会・実施要領

 パズる会の定番かつメイン・イベントの一つ、パズル解き大会の実施方法についてお知らせします。
 全体的には過去数回のパズル解き大会と同様の流れで実施しますが、変更箇所もありますので、過去に参加された方もひととおり目を通して、誤解のないようにしておいてください。

2017L・パズル解き大会・実施要領b.png

(画像を何度かクリックし、全画面表示すると拡大して読めます)


 なお、実施要領の中にも書いてありますが、以下を再掲しておきます。


早解き,じっくりのどの問題も、大会時間内に解くにあたっては「電脳使用禁止」。

電卓,PCのプログラムや表計算などのソフトを使って解くことを禁ずる

すべて素脳でトライすること!


MINE

posted by パズル懇話会 at 10:49| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オークション・実施要領

日時: 2017年11月3日(金) 19:3021:00

会場: A研修・会議室



 オークションは下記の要領で実施しますので、出品者および入札に参加される方は以下をよくお読みください。
 なお、出品や入札をなさらない方の「見学のみ」ももちろんOKです。

―――――――――――――

参加される皆様へ

◇必ず名札(パズる会の最初、受付時にお渡しするものです)を胸の位置など見えやすいところに付けて参加してください。

出品者の皆様へ

◇出品物はパズルの他、パズル関係図書や資料でもかまいません。

◇出品物の最低入札価格(=最低落札価格)を 1,000円 とさせていただきます。
 1,000円未満で販売したい品物については、フリーマーケットをご利用ください。

◇当日、出品物1点につき1枚の出品票を添付していただきます。
 出品票は運営側で担当スタッフが用意します。
 太枠内の品名・出品者名(ID番号も)・最低入札額を記入していただきます。

auction.png


※出品点数が多いなど、予め出品票を準備しておきたい方は、下のファイルをダウンロードし、プリントアウトしてご利用ください。(A4用紙1枚に出品票4枚が印刷されます)



◇出品物に出品票を貼り(セロハンテープは担当スタッフが用意しておきます)、19:30〜19:45 に会場の出品物テーブルの上に並べていただきます。
 破損等のおそれがあったりテープを直貼りしたくない出品物は、ビニール袋等へ入れて出品してください。

◇出品物が出そろったら、担当スタッフがオークションの順番を決め、出品票の No.欄 に番号を書き込みます。(状況により、No.欄 への番号記入を省略する場合もありますが)

◇19:45〜20:00 を、参加者に出品物を見てもらって入札するかどうかを検討してもらう時間とします。
 その後に約1時間の目安で「競り」を行います。

◇「競り」が全て終了し入札者の支払いがすべて完了したら、その場で落札合計金額から5%を差し引いた金額をお支払いします。(状況によっては終了を待たずにお支払いまでが済む場合もあるかも知れません)
 なお、その際に出品票の返却を希望される方はお申し付けください。

入札者の皆様へ

◇現金(できるだけおつりの必要がないよう、少額紙幣・100円硬貨・500円硬貨)をご用意ください。

◇19:45〜20:00 を参加者に出品物を見てもらって入札するかどうかを検討してもらう時間とします。
 その後に約1時間の目安で「競り」を行います。

◇「競り」は、オークション担当がオークショニアとなって進める予定です。
 基本的に落札物の代金は、「競り」が全て終わった後にまとめてオークション会計担当にお支払いいただきます。「競り」が全て終わらないうちに精算を希望される方は、お申し付けください。

◇価格の上げ方は、入札額に応じて次のようにします。

 1,000〜5,000円未満 → 100円単位
 5,000〜1万円未満 → 500円単位
 1万円以上     → 1,000円単位

◇落札時、オークション会計担当が出品票に落札者名と落札額を記入します。
 落札された品物について、出品票のコピーを希望する落札者の方はお申し付けください。


―――――――――――――

(与五沢、MINE

posted by パズル懇話会 at 10:48| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

パズる会2017・参加受付終了


 9月4日(土)から「パズる会2017」への参加受付をしてまいりましたところ、おかげさまで予想よりも早く参加申し込み人数が定員に達しましたので、当初予定していた受付〆切予定日よりも約10日早いですが、

9月29日(金)の本日ただ今をもちまして、

参加受付を終了させていただきます。


 多くの皆様に参加申し込みをしていただき、スタッフ一同、とてもうれしく思っております。

 参加者数が確定したところで、今後、スタッフは会当日に向けていよいよ本格的に準備を進めてまいります。

 それとともに、パズる会に参加される皆様に事前にお知らせすべき事柄などについては、引き続き、随時、このブログ上に掲載していきますので、どうぞご覧ください。

 なお、参加者の皆さまで、ご連絡や問い合わせたい事柄があられる方は、下記メールアドレス宛に、ご連絡ください。




(与五沢,寺澤,MINE

posted by パズル懇話会 at 12:00| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

パズる会2017・トークイベント1 そのD パズ喜利

 パズる会2日目の午前はトークベント1。「講演と大喜利」です。
 その第5弾「大喜利」について。


「講演」でなく 「余興の時間」 です。
ちなみに、パズる会に参加する人にとって 「パズルは余興ではない」 とのこと。

 パズる会2016で好評だった「大喜利」を、今回は 「パズ喜利2017」 と題して行います。

5_White_logo_on_black_346x63.png


 出される「お題」の内容がパズル関連。
  ⇒ 「例:こんなルービックキューブは解けない」

 出される「画像お題」がパズル。
  ⇒ 「例:これは何に使うものでしょうか?」
  
21994436_1752072635086288_5045330984444009672_o.jpg


 そして、出演者がパズリスト(?)。
  ・・・
! 余興なので楽しんで行きましょう !

 若干名の出演者をパズる会2017参加者の中から募集します。
 ご希望の方は、下記メールアドレス宛に、その旨ご連絡ください。



(岩井)

posted by パズル懇話会 at 12:15| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

パズる会2017・トークイベント2について

 2日目は午前と午後にトークイベントがあります。
 午前の トークイベント1 は、講演と大喜利。そして、午後は・・・。

トークイベント2 − 参加者発表 −

5分でパズルを語りませんか?

 2日目の 13:00〜14:00 に、参加者のうちの発表希望者によるミニ・トークイベントを行います。
 1人の持ち時間は、質疑応答を含めて10分(発表5分,質疑5分)です。

パズルに関する話題なら何でもOK。

 プロジェクターを使っての発表も可能です。
 
パズる会2017 参加者から 発表者5名(程度) を募集します。

たった5分、されど5分。

ぜひパズルへの熱い思いをこの5分に込めてください。
 

 発表を希望される方は、まず、参加申し込み時に「トークイベントで発表したいテーマをお持ちですか?」の項目で「発表希望」を選択してください。

 そして、その後、この記事の末尾に記載してあるメールアドレス宛に、件名を「トークイベント2・発表希望」とし、本文に

◇発表タイトル
◇発表内容の概略
◇使用機材について(プロジェクター、持参する道具等)

を記載したメールをお送りください。

 すでに「希望なし」で参加申し込みを済ませていても「やっぱり発表したい」という方がいられましたら、同じ要領で (ただし、メール連絡は早めに) お知らせください。
 
メールの受付〆切は 10月10日(火) とさせていただきます。

 その後、特に希望者が多い場合にはメールに書かれた内容を吟味して5名(程度)を選抜させていただき、個別連絡により、さらに細かく発表内容や方法等について確認・打合せをさせていただきます。

(あるいは、さらに希望者多数の場合は、それ以前に担当からご連絡させていただく場合もあるかも知れません。ご了承ください)

 実りある時間となることをスタッフ一同、切に願っております。
 せひどうぞ、よろしくお願いいたします。

メール宛先



(三好)

posted by パズル懇話会 at 18:00| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

パズる会2017・トークイベント1 そのC 東田 大志

 パズる会2日目の午前はトークベント1。「講演と大喜利」です。
 「講演」の第4弾を発表します。

東田 大志 (ひがしだ ひろし)

 京都大学大学院人間・環境学研究科修了。
 「パズル学」で博士号を取得した 日本初、目下唯一のパズル博士

 日本各地の駅前などで、タスキがけのスタイルで道行く人に自作パズルを載せたビラを配布してパズルの普及に努め、そのときは 「ビラがパズルの人」 と自称。

 パズルの著書も「京大・東田式頭がよくなる数学パズル」その他多数。
 KBS京都TVの「おやかまっさん」でパズルコーナー担当。
 また、パズル懇話会会員でもある。

 現在、フジテレビ「今夜はナゾトレ」にも「ナゾ」クリエイターの一人として出演し、漢字クイズ等を出題している。同番組でのキャッチフレーズは 「パズル界の星野源」 。


東田大志16174715_1342404225780005_8976053916092100867_n.jpg


『パズルよもやま話』

 
 パズる会2017のトークイベント内では、上の講演タイトルで 「パズる会」向けの特別な話 を展開してくれるとのことです。

(高島)


posted by パズル懇話会 at 09:00| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

パズる会2017・トークイベント1 そのB 中島 悠

 パズる会2日目の午前はトークベント1。「講演と大喜利」です。
 「講演」の第3弾を発表します。

中島 悠 (なかじま ゆう)

 キューブパズル専門店「tribox」 代表取締役。

 ルービックキューブ界隈では有名な 「ルービックキューブ世界大会2007」のルービックキューブ部門・優勝者

 普段は筋トレなどをやりながら、さまざまなイベントに出演してルービックキューブの普及活動に勤しむ。

nakajima.JPG


『ルービックキューブの世界』

 
 パズる会2017のトークイベント内では、世界チャンピオンの妙技実演 および、商売人としての視点も含めて 「ルービックキューブの歴史,流通,これからの展望」 等を語ってくれる予定です。

(与五沢)

posted by パズル懇話会 at 07:00| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

パズる会2017・トークイベント1 そのA 三谷 純

 パズる会2日目の午前はトークベント1。「講演と大喜利」です。
 「講演」の第2弾を発表します。

三谷 純 (みたに じゅん)

 筑波大学システム情報系教授。

 映画『シン・ゴジラ』『デスノート Light up the NEW world』で使われた折紙作品の生みの親。コンピュータを駆使して美しい造形を生み出す。

 ペーパークラフト用の展開図を作成するためのソフトウェア「ペパクラデザイナー」や、美しい曲面折紙の作品を設計するためのソフトウェア「ORI-REVO」を開発。
 
 どこからが仕事でどこまでが趣味なのか。お子さんとプラレールで遊んでいたかと思うと、プラレールの線路でどんな模様が描けるのか気になって、突如「鉄道模型コースシミュレータ」を開発。レールの様々なつなぎ方を研究されています。

 その他の幅広い活動については下記サイトをご参照ください。

参考: http://mitani.cs.tsukuba.ac.jp/ja/

2013mitani_s4.jpg

 今回のパズる会では、そんな三谷さんが

プラレールの幾何学』

について講演予定とのこと。ご期待下さい!

(三好)
posted by パズル懇話会 at 11:00| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

パズる会2017・トークイベント1 その@ 上原 隆平

 パズる会2日目の午前はトークベント1。「講演と大喜利」です。
 「講演」の第1弾を発表します。

上原 隆平 (うえはら りゅうへい)

 北陸先端科学技術大学院大学教授。理論計算機科学を研究。

 研究分野: グラフクラス,確率的なアルゴリズム,近似アルゴリズム,計算折り紙,パズル,ゲーム…
 趣味: 折り紙,パズル,ゲーム,多面体,展開図,幾何学玩具

 この記事の執筆者の個人的見解では、氏は 「パズル的なもの(展開図,知恵の板,折り紙など)をプログラムで解く人」 でありつつ 「どこか冒険家的で、フットワークが軽い人」 というイメージ。

 しかし、下記サイトを見たら、氏のまた違う側面(?)が。自己紹介欄の記述に

趣味 自転車のパンクの修理」
本当の趣味 自転車と登山. 自転車で登山ではありません」

とある。



394450_515167195164284_593287590_n.jpg


 今回のパズる会では、そんな上原さんが 「Happy Puzzling で Happy Programming」 な話を展開してくれるでしょう。トークのタイトルは

ジャングラム』

 えっ、ジャングラムって何?

(岩井)
posted by パズル懇話会 at 07:35| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

パズる会2017・参加費等について

 パズる会2017の参加費等についてお知らせします。

◇ 参加費

A 16,000円(税込) 1泊3食付き(2〜3人部屋/夕食・朝食・昼食)
B 17,100円(税込) 1泊3食付き(1人部屋/夕食・朝食・昼食)
C  9,000円(税込) 宿泊なし・2日目昼食付き

※ 2日目の昼食の要・不要については、参加申し込み時にご回答いただきます。経理の都合上、事前にお支払いいただく各参加費は上記のとおりとさせていただきますが、昼食不要の方には、当日1,000円を返金させていただきます。

 上の三つの中からお選びいただきますが、できるだけA,Bのいずれかを選択していただきたく思います。
 今回の「パズる会」会場であるリフレフォーラムは宿泊を伴う研修・会議を希望する団体向けの施設ですから、宿泊を伴う申し込みをしていただくことが「基本」となります。ちなみに会場近辺に他の宿泊施設はなく、ごく近い場所にはレストランやコンビニもありません。
 ただし、宿泊施設の客室数,使用する会議室の広さなどの関係から、「パズる会」参加可能人数の上限を「50名強」と考えておりますので、参加申込受付期間※になりましたら、早めにお申し込みください。

※ 参加申込受付期間は 2017年9月4日(月)〜2017年10月8日(日) を予定しています。

◇その他の費用等

(1) 駐車場利用
  駐車場の利用を希望される方は、個々に直接、ホテル(リフレフォーラム)にお申し込みください。完全予約制。駐車スペースに限りがありますので早めの予約が必要です。
 駐車料金は、今回の「パズる会」の場合、普通乗用車1台につき 1日目12:00〜2日目15:00 の利用で 3,000円(税込)となります。

(2) フリーマーケットの出店/オークションへの出品
 フリーマーケットで出店する場合、出店料として 1/2 テーブル使用毎に 1,000円を、当日お支払いいただきます。
 オークションに出品する場合、落札総額の5%をオークション終了時にお支払いいただきます。

(3) 景品パズル
 「パズル解き大会」の賞品用に、参加者の皆さまには少なくとも1点のパズル等の寄付をお願いいたします。
 パズル・メーカー数社にも寄付をお願いしておりますので、過去の例では、参加された方に少なくとも2〜3点のパズル等をお土産としてお持ち帰りいただいています。

(4) 自作パズルや他の人にトライしてもらいたいパズル
 これは当日の「持ち物」の一つとなるものですが、「パズルを持ち寄って遊ぼう」の時間その他、他の人にトライしてもらいたいパズルなどがありましたら、ぜひどうぞご持参ください。むろん、それらはまたご本人にお持ち帰りいただきます。

(与五沢,小松,寺澤,MINE

posted by パズル懇話会 at 10:41| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

パズる会2017・会場アクセス


パズる会2017 の会場であるリフレフォーラムは

〒136−0072 東京都江東区大島 7−37−11 

にある 「(主として)宿泊を伴う研修・会議を希望する団体向けの施設」 です。

詳細は、リフレフォーラムHP の「交通アクセス」 のページをご覧ください。



最寄り駅の都営新宿線・東大島(ひがしおおじま)駅

! 大島口下車 !



−−− リフレフォーラム −−−


− 外観・玄関 −

s_DSCF0042.jpg

s_DSCF0043.jpg

s_DSCF0044.jpg


− ラウンジ・談話室 −

s_DSCF0065.jpg

s_DSCF0051.jpg


− 研修・会議室 −

pict_a_room01_big.jpg

pict_a_room02_big.jpg

s_DSCF0068.jpg

s_DSCF0067.jpg


− 客室 −

s_DSCF0045.jpg

s_DSCF0048.jpg

s_DSCF0046.jpg

s_DSCF0050.jpg

s_DSCF0049.jpg


− 食堂 −

s_DSCF0052.jpg

s_DSCF0054.jpg

s_DSCF0055.jpg


− 浴室 −

s_DSCF0060.jpg

s_DSCF0061.jpg

s_DSCF0062.jpg

s_DSCF0059.jpg




posted by パズル懇話会 at 10:17| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

パズる会2017・パズル解き大会・問題募集

 パズル解き大会に自作問題の出題を希望される方は、下をクリックし、メールにて 問題案(およびその解答)をお送りください。



[問題投稿にあたっての留意事項]

◇問題数は、早解き問題12問程度,じっくり問題6問程度と考えています。

◇問題投稿できるのは原則として パズる会2017 に参加していただける方のみです。
 (パズル懇話会会員の場合、例外的なケースあり)

◇問題投稿の前に、下の「問題要件」をみたす出題となるかどうかを確認してください。

パズル解き大会・問題要件.jpg

(画像をクリックすると画面が切りかわり、拡大表示されます)


◇問題案(およびその解答)を、問題タイトルをファイル名とするワード文書(拡張子doc)に、また必要な図がある場合はそれも文書内に収めます。その文書をメールに添付してお送りください。

◇複数の問題を投稿される場合は、問題毎に文書を分けて作成するとともに、メールも分けてお送りください。

◇メール件名は、問題に応じて「パズル解き大会2017・早解き問題投稿 by (氏名)」または「パズル解き大会2017・じっくり問題投稿 by (氏名)」としてください。

◇メール本文に氏名・住所・連絡先電話番号(念のため。自宅固定電話または携帯電話)を記載してください。

◇投稿された問題がそのまますべて採用されるとはかぎりません。手直しの相談をさせていただいて採用となる場合や、「要件をみたしていない」などの理由から遺憾ながらボツとさせていただく場合もありますことをご了解ください。

投稿〆切は 2017年9月30日(土) としますが、それよりも前に予定問題数に達する可能性が多分にあります。その場合には〆切を早めさせていただきますことをご了承ください。

 なお、よろしければ、下の過去記事(そこからの飛び先にある例題)もご覧ください。

パズル解き大会・例題・INDEX

http://pzkn.seesaa.net/article/431064354.html



 では、どうぞよろしくお願いいたします。



追記1: 9月8日(金)
 早解き問題は予定数に達しましたので、募集を終了させていただきます。
 ちなみに、じっくり問題もあと1〜2問で予定数に達します。

追記2: 9月23日(土)
 じっくり問題も予定数に達しましたので、募集を終了させていただきます。
 ご協力、誠にありがとうございました。

 
posted by パズル懇話会 at 13:46| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

パズる会2017・2日間の日程概要

 パズる会2017、2日間の日程概要です。

 開催場所: リフレフォーラム (〒136-0072 東京都江東区大島 7-37-11)

◇1日目 = 11月3日(金)

12:00  開場/受付開始
13:00〜 開会
       開会あいさつ(司会・実行委員・会長)
       参加者自己紹介(一人1分程度)
        パズルと自己のかかわり/興味のあるパズル・ジャンル/
        好きなパズル/自作パズルの紹介 等

14:00〜 パズル解き大会(早解き大会実施)
     この時間内に、パズル解き大会・じっくり問題の配布と説明も行います

16:10〜 ホテル・チェックイン/1時間弱のフリータイム

17:00〜 フリーマーケット,ポスターセッション

18:20〜 集合写真撮影

18:30〜 フリータイム/夕食

19:30〜 オークション(パズル玩具やパズル資料等)

21:00〜 パズルを持ち寄って遊ぼう、ミニ宴会(会議室外)など

22:00  初日イベント終了(会場close)
      この時間以降はいくつかの宿泊部屋でそれぞれの「お楽しみ」


◇2日目 = 11月4日(土)

07:00〜 朝食/じっくり問題の回答用紙提出

09:00〜 トークイベント1 − 講演と大喜利 −

12:00〜 昼食

13:00〜 トークイベント2 − 参加者発表 −
      参加者のうちの希望者にパズルに関する発表をしてもらいます。
      (質疑も含めて1人10分の目安で5人。詳細は後日、別記事にて)

14:00〜 パズル解き大会成績発表・賞品授与(景品パズル選択)

14:45〜 アンケート回収/ 閉会あいさつ

15:00  パズる会2017 終了/解散

 後日、より詳細な日程について別記事にてお知らせします。
 また、今後追加されるイベントがあるかも知れません。
(与五沢,秋山,MINE

posted by パズル懇話会 at 06:17| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

パズる会2017・ロゴについて


 パズる会2016 に引き続き、パズる会2017 でもホストとなったルービックキューブ系パズルが大好きな与五沢です。 どうぞよろしくお願いいたします。

 さて、今回のパズる会のロゴは、知人(パズル懇話会会員)に作ってもらった パズる会2016 のロゴをちょっとだけアレンジしたもの、としました。
 変更点は、前回「ルービックキューブ」だった「パ」の字の半濁点部分の画像を「メガミンクス」に変えてパワーアップさせたところです。
 これは「パズる会を前回よりも面白くするぞ! そのために頑張るぞ!」という、またもホストとなった私(与五沢)の決意を表明するものなのです。

logo2017_color.png


 「ルービックキューブ」といえば「3x3x3しか知らない」という人も多いでしょうが、今ではさまざまな種類の「ルービックキューブ系パズル」があります。
 3x3x3 よりやさしいものも多いので、みなさん、ぜひトライしてみてください。
 ひとつ解ければコツが分かって芋づる式に他のものも、そして 3x3x3 もいずれ解けるようになるのではないでしょうか。

KIMG0187-1.jpg
3x3x3 よりもやさしいルービックキューブ系パズルたち

 前パズる会にも私のコレクションの一部を持って行きましたが、今度の パズる会2017 会場にも、ここ数か月で発売された新作やいくつかの変わり種ルービックキューブを持って行って、パズる会2017 参加者の方に自由に触っていただけるようにいたします。
 興味のある方は、ぜひどうぞ パズる会2017 にご参加ください!

(与五沢)
posted by パズル懇話会 at 10:21| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

パズる会2017・開催決定

パズル好きが集うパズルの大会 『パズる会2017』 の開催が決定しました!!

日時: 2017年11月3日(金・祝日)〜4日(土)
場所: リフレフォーラム
(前回と同じ会場です)

パズルを解く  パズルで遊ぶ パズルを作る

パズルを集める パズルを買う パズルを売る

どれか一つでも興味のある方は、ぜひ参加をご検討ください。

なお、今回、本イベントの更新情報等を、希望者に適宜メール配信するしくみを設けることにしました。 「参加したい」 「参加するかも」 「参加できないかも知れないが情報はほしい」... そのような皆さまは下記サイトにてご登録ください。登録はいつでも簡単に解除できますので、お気軽にぜひどうぞ。

※ 諸事情により「情報配信希望」の受付は 8月中旬 を以て終了させていただきました。申し訳ございません。(8月22日、記)

正式な参加手続き開始は、2017年9月頃の予定です。

logo2017_color.png

(岩井,MINE
posted by パズル懇話会 at 00:00| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする