2017年09月21日

パズる会2017・トークイベント1 そのC 東田 大志

 パズる会2日目の午前はトークベント1。「講演と大喜利」です。
 「講演」の第4弾を発表します。

東田 大志 (ひがしだ ひろし)

 京都大学大学院人間・環境学研究科修了。
 「パズル学」で博士号を取得した 日本初、目下唯一のパズル博士

 日本各地の駅前などで、タスキがけのスタイルで道行く人に自作パズルを載せたビラを配布してパズルの普及に努め、そのときは 「ビラがパズルの人」 と自称。

 パズルの著書も「京大・東田式頭がよくなる数学パズル」その他多数。
 KBS京都TVの「おやかまっさん」でパズルコーナー担当。
 また、パズル懇話会会員でもある。

 現在、フジテレビ「今夜はナゾトレ」にも「ナゾ」クリエイターの一人として出演し、漢字クイズ等を出題している。同番組でのキャッチフレーズは 「パズル界の星野源」 。


東田大志16174715_1342404225780005_8976053916092100867_n.jpg


『パズルよもやま話』

 
 パズる会2017のトークイベント内では、上の講演タイトルで 「パズる会」向けの特別な話 を展開してくれるとのことです。

(高島)


posted by パズル懇話会 at 09:00| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする