2017年09月10日

パズる会2017・トークイベント1 そのA 三谷 純

 パズる会2日目の午前はトークベント1。「講演と大喜利」です。
 「講演」の第2弾を発表します。

三谷 純 (みたに じゅん)

 筑波大学システム情報系教授。

 映画『シン・ゴジラ』『デスノート Light up the NEW world』で使われた折紙作品の生みの親。コンピュータを駆使して美しい造形を生み出す。

 ペーパークラフト用の展開図を作成するためのソフトウェア「ペパクラデザイナー」や、美しい曲面折紙の作品を設計するためのソフトウェア「ORI-REVO」を開発。
 
 どこからが仕事でどこまでが趣味なのか。お子さんとプラレールで遊んでいたかと思うと、プラレールの線路でどんな模様が描けるのか気になって、突如「鉄道模型コースシミュレータ」を開発。レールの様々なつなぎ方を研究されています。

 その他の幅広い活動については下記サイトをご参照ください。

参考: http://mitani.cs.tsukuba.ac.jp/ja/

2013mitani_s4.jpg

 今回のパズる会では、そんな三谷さんが

プラレールの幾何学』

について講演予定とのこと。ご期待下さい!

(三好)
posted by パズル懇話会 at 11:00| パズる会2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする